SUZUKA FUN&RUN 2022 First Round No2

SUZUKA  FUN&RUN 2022  First Round No2

さてファンラン第二弾お次は ネオスタンダード YZF / Ninja クラス 
今回はエントリー台数が多く数年振りに予選落ちがありました。
参加台数が増えてきてる事は喜ばしいことですが、ミスなく予選こなさないと足元すくわれますな。



     #41 TW’S Nori
#71 MOTO☆STAR

予選が始まります。
最近はレベルも上がって好タイムを出すライダーが多くいます。Ninjaクラス #55号車 #47号車 YZFクラス #41号車 #95号車 等々 そんな中でも最近安定感ある#41号車。
しかし今回はそのベンチマーク的な存在の#41号車が原因不明の車体不調からリズムが悪くタイムも延びてきません・・・
そこで三台結託タイム出しに向かいますがそれ以上の走りでトップタイムをマークする#55号車。
それでもセッション終了間際調子を崩していた#41号車が意地のアタックでセカンドタイムを叩き出してました やりますな。私自身の結果は現状では納得の5番手スタートとなりました。

      TW’S
   ラントリップ&YTR
  FAST & MOTO☆STAR

さて決勝ですがレース詳細は youtube、鈴鹿HP、ノリノリオンラインでどうぞ。
鈴鹿サーキット | リザルト FUN&RUN! 2-Wheels (suzukacircuit.jp)
(2) FUN&RUN! 2-Wheels – YouTube 
mix small 3:46 頃  ネオスタYZF/Ninja 5:15 頃 CBR250R 7:05 頃
TWS | バイクショップ ティーヴィズ (tws41.jp)

レースは赤旗2ヒートとなりネオスタルールがより複雑化してレース後も順位が混沌としていました。
展開的には#41号車がピットインルールを素晴らしい速さでこなし主導権奪取、後続もタイム上げながら追いかけますがTHE END。調子も悪くタイムも出ない状況でもレースを押し切る#41号車は流石。
レース結果はYZFクラス 2位でしたが勝つために必要な速さと強さを維持しているなと感じました。



NEO STANDARD YZF クラス #27 #41 #95
NEO STANDARD Ninja クラス #71 #87 #54

今回はレース中トップグループ内の転倒により赤旗中断がありました、しかも仲間も巻き込まれリタイアとなり怪我も負ってしまいました。開幕戦と言うこともあり初の手合せとなるライダーも多々いましたのでいつもの空気感とは少し違う感覚もありました。その事が転倒に起因しているかは分かりませんが、今後も常にお互い尊重しあう気持ちを持ちリスクを減らして行きましょう。

自身の結果はとりあえずクラス優勝出来ましたが、次回は総合狙って頑張ります。
参加された皆さん、サーキット関係者の方々 お疲れ様でした 今回もありがとうございました。

BLOGカテゴリの最新記事